2017-11-14 22:44

11月14日 出発の日

.

.

カオス…!!

.

.

飛行機が無事に目的地に到着した。

.

…かと思ったら化け物かというくらい大きな空港(見た目)なのに入国審査の窓口が6箇所しかなくて、この国に降り立ってすぐ、あれ、私間違えてディズニーランドのアトラクションに並んでるんだっけ、と思わず錯覚しかけました。

やっぱりスプラッシュマウンテンは人気だなぁ(違う)。

.

.

.

.

そう、それはすでに飛行機の中からすでに始まっていたのです。

.

コンサート前ですかというほど騒がしい機内、誰も譲ってくれない通路、女子トイレなのに上がったままの便座、飛び散るトイレットペーパーと得体の知れないゴミたち、相変わらずワーラー(水)の発音が苦手なわたしに惜しげもなくイラッとした素敵なお顔を見せて下さる人間味溢れる客室乗務員さまよ…!

.

.

.

というわけで、入国審査通過いたしましたニーハオマー。

ここは(*´³`*) ちゅーごく。

.

.

.

以前世界一周中に中国を旅した時も大いにメンタルを傷つけられて、もうおなかいっぱいかなって思っていた私がまさかまたこの地にくるなんて思ってもみませんでした。

.

中国は知らない方も知っている方もいると思いますが政府によるネット規制というものがあり、Facebook、Twitter、Google、Instagramなどなど私たちが普段当たり前に使えているものが一切使えません。

.

.

.

「あれ?あんなさんInstagramやTwitter使ってますよね?」

そう。

私はとある裏技を使って使えてるのです。

.

.

あまり中国事情を中国にいる間にこのように記載すると、ネットが一切合切止められてしまうのでここでは控えさせて頂きます。

.

私が中国にいる間使っているものは全て中国政府の検閲を受けているのです。

.

.

.

なので今は使えるけど、突然止められることもありますので、連絡が突然途絶えたら失踪したのではなくネット規制が入ったと思って下さいね。

.

.

.

話しは戻りまして、飛行機内からもうカオスだった中国旅。

.

空港に到着してからはさらにカオスでした。

.

.

.

今日泊まりたかった宿は空港から30~40kmくらい離れてるんだけど、タクシーで行くなんてそんな優雅なことできないので(一応元タビビト!ばっくぱっかー!)、インフォメーションのお姉さんに地図を見せてどうやって行ったらいいのかと相談しました。

.

.

インフォメーションのお姉さんは首をかしげながら何か中国語で話していたけど、私が唯一聞き取れた言葉は「ナンバーワン!」の一言だけ…。

.

バスの地図もなければ、なんの説明もなく私は言われるがまま《ナンバーワン!》のバス乗り場へ。

.

.

ナンバーワン!が目的方向のバスであっても、私は一体全体どこで降りたらいいのでしょうか?

.

ナンバーワン!に立っていた綺麗なお姉さんにもう1度地図を見せる。

ここに行きたいの、と。

.

.

.

「(眉間にシワをよせて無言で地図を返される)」

そそそそうですよね。

.

(*´³`*) ちゅーごくごの話せない相手なんてしてる時間ありませんよね。13億人いる中のこんなどこぞの誰かに時間割いてる暇なんてありませんよねぇええええええええええ(とても傷ついた)

.

.

.

私が世界一周にメンタルを傷つけられた一番の最大の理由が、この「中国語話せない人シカト」の公共交通機関のみなさま。

.

.

英語で質問しようものなら、明らかに怪訝な顔をして無視されます。

.

以前駅でチケットを買おうと「エクスキューズミー」と言ったら、それだけで「メーヨー(チケットないよ)」と言われたことがありました。

.

.

.

あっはっはっは!!!

素晴らしい。

実に素晴らしいではなかろうか。

.

.

彼女たち(彼らたち)は

人からどう見られるだろうなんてことは全くもって気にしないのである。

.

.

面倒臭い時は面倒臭がり

都合の悪い時には無視をして

話しかけられたら聞く耳持たないのである。

.

.

不機嫌だっていいじゃないか、人間だもの。

.

.

.

.

.

ちなみに、日本人は海外の人からみるとよく真面目だといわれますが、全員が全員ではありませんよね。不真面目な人もいるし、真面目とは言いきれない人もいます。

.

だから、中国人が全員そうかと聞かれるともちろん答えはノーで、優しい人だって、助けてくれる人だってたくさんいます。

.

けれど、交通公共交通機関の場合は悲しいかな、けっこうこんな感じの方が多いのです。あくまで私の経験ということなんだけど、この話にうんうんと頷く旅人も多いんじゃないかなと思う。(中国語話せたら少しは違ったんだろうけど)

.

.

.

.

そんなこんなんで、今日1日は色々あって本当にくったくた。

.

.

でもね、相変わらずカオスなんだけど道を歩いてるだけでも面白いこともたくさんあります。

.

シャツをめくってお腹丸出しで歩いてるおじさん(中国あるある)や、成人した若い男の子が二人乗りしてると思ったら後ろではなくカゴに乗ってたり、トランクあけたままの乗用車が普通に走ってたり、サーカスかってくらい荷物を自転車に乗せて運んでる人がいたり。

.

.

.

そんなカオスな面白い国で明日からいよいよ買い付けが始まるんだけど、初の場所なのでまずは歩き回って色々調査したいと思います。

.

.

あ、あと一言。

部屋のエアコンがくさい!笑笑笑

.

.

.

.

ではまたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。