2019-02-07 14:55

Day6 食べて飲んで石買って

この日は予めオファーをしていたディーラーの、とある石の到着を待っていたのですがまだ到着していないとの事で会場内をふらふらお散歩。

上の写真の箱に入っているものはエメラルドインクォーツ。下の写真は特大なパイライトインクォーツ。大きくてずっしりと重いですがきらきらと輝く姿が本当に美しくて…そして高い…w

こちらはレインボーラティスサンストーン。今はやりの石なので、リクエストも多く頂いたのですが、想像していたよりもずっとずっと高くて…

透明度がない原石が多いので、透明度が少し高いだけでとんでもない価格がつけられたりしています。しかも、レインボーが限られた角度でしか見れず選ぶのにもかなり悪戦苦闘。

低ランクでも虹が綺麗な原石スライスがいいのか、高品質で高いものがいいのか…うーん…

ラティスサンストーンの原石やルースは結構沢山あったので色々と見て回りましたが、これだけ選ぶのが難しいと感じているならばいっその事買うのをやめようという決断に。

私が納得したものであればよし!と迷いなく仕入れられるし、お客様にも進められるのですが、仕入れの時点でこれだけ悩むという事は私が今扱う石ではないんじゃないのかなって。

欲しい人が沢山いても、私が欲しいと思うもの以外いらない…というか選べないです;;

 

これはウォーターメロントルマリンの原石。
可愛いすぎてこの写真には載っていないものを2ピースだけお迎えしました^^

こちらはパープルカルセドニー。リングにもマクラメにもあいそうなサイズ感で探していたのですが、これがまた結構難しくて…

写真の背景の石を見てもらえるとわかると思うのですが、くすんだ色やライトすぎるカラーのものがほとんどで綺麗な色味というものがまず少ないです。

綺麗だなと思う粒があっても横に少し白い線が入っていたり(自然のもの)。

・大きさ(15mm以下)
・色
・透明度
などを厳選してセレクトしていくと手元に残るピースはたった数ピース。

IRODORI STONEで扱っている石たちはこんな感じで時間をかけてひとつひとつセレクトしてきた石なのです。

会場内をふらふらと歩いていたら突然の豪雨。

外のテントの人たちは石のトレーに水が溜まってしまいびしょ濡れでした…;;

雨上がり直後のツーソンジェムショー。みんな雨が入らない様にテントを閉めているので、まるで閉店したかのように見えます。

道も水たまりだらけ。

この日の夜は成田空港から一緒だった他の作家さんや販売者の方々と集まって、アメリカらしくステーキを食べに行きました♪

世界で一番大好きなポテトフライも食べられたし、色々な話しもできて終始みんなで笑っぱなし。

あー本当に楽しかった!って私は酔っ払っていただけなんだけどね。笑

ここで出会えたみんなに感謝です!時間があればもっともっと沢山話したかったけど、またそれはいつかの楽しみにとっておこうっと❤️

 

 

つづく

 

▽オンラインショップはこちらから▽
*オンラインショップをクリックすると左下にまたはLINEの絵が出ますので、そこをクリックしてお問い合わせ下さい。スクリーンショット 2017-11-02 20.53.23

▽インスタグラムはこちらから▽スクリーンショット 2017-11-02 20.56.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。