2014-05-26 07:00

わたし達は戦っていた。

旅のリアルタイム写真展開催中
詳細:http://morianna.net/archives/2790
IMG_2019*フィリピン・ダバオオリエンタル* 

 

こんにちは☆

子ども達から沢山のことを教えてもらいました。
(前回の記事:愛のある生活

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
更新のお知らせも宜しくお願いします(*´▽`*)
Twitter→こちら
Facebook→こちら
*リアルタイムはシンガポール!
ーーーーーーーーーーーーーー ーー

 

わたし達は戦っていた。

 

 

 

 

 

停電と。

 

 

フィリピン全土では慢性的な電力不足が続いてて、
わたしがいた所、ダバオオリエンタルでも毎日停電していました。

 

停電する時間はバラバラで
長い時には9時間くらいしたことも。

…9時間て(゚Д゚;)

あまり電気を必要としない日中はまだいいんですが、これが夜になると…

 

 

IMG_2477

 な…なんも見えない。

それでも子ども達は外に出てきゃっきゃと遊んでます。
わたしとゆうちゃんも子ども達と一緒に遊ぼうと外へ出ました。

ケータイのライトを壁にあてて影絵遊びをしたり、
日本の手遊び“アルプス一万尺”をしたり。

暗い中でも探し出せばいっぱい遊べるね。

 

 

そんな中、暗闇の空の彼方に月が上る。
IMG_2480

その月明かりはあたたかくて、そして優しい光の色だった。

 

 

 

わたし達は戦っていた。

 

 

 

 

 

 

 

蚊と。

 

 

まじで蚊が多い。
蚊って、1匹2匹と増えて6匹、7匹、8匹…と増えると何が見えるか知ってますか?

それは

 

 

 

 

蚊柱です。

 

あのお茶の間のアイドル“茶柱”と同じ系列の“蚊柱”です。

蚊が大量発生すると肉眼ではっきりとその蚊柱を捉えることができます。

 

 

でね、めっちゃ蚊に刺されるとつらいんです。

 

かゆくて
かゆくて
かゆ

 

まじでつらい。

超つらい。

 

 

そんな時にTwitterの読者さんからこんな情報が↓ スクリーンショット 2014-05-25 1.16.17URL: http://tabi-labo.com/11829/mosquito/ 

読んでみると
ブラウンシュガーとイーストとぬるま湯をまぜて作るんだとか。

で、それを置いておくと…

 

 

蚊がホイホイ!!
ホイホイフェスティバルや〜!!!

って感じになるらしく。

さっそく澤村さんとゆうちゃんで作りました!!
ジャーン!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ーーー1日経過ーーーー

 

 

全く効果なし。
な…なんで…

 

それでもゆうちゃんと澤村さんは諦めません。
みて下さい、失敗から翌々日2人はこんな物を作っていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちょww
澤村さんとゆうちゃん気合い入り過ぎ!!

で、結果…

 

 

 

全く効果なし。

うそでしょー!?

 

 

その後は半分やけくそになりながら
せっせせっせと虫除けスプレー塗りました。

そして願った。

 

蚊よ、お願いだから死んでくれ。
そしてわたしに近づかないでくれ。

 

 

本当に、痒いってつらいです。笑

 

 

 

そんな蚊と戦っていた夜、
澤村さんが「月が上る前に夜の海に夜行虫を見に行こう!」と誘ってくれました。

夜の海なんて入った事なかったから、
ちょっとドキドキ。

 

 

 

車を少し走らせて
わたし達はいつものウラワビーチへ。

 

車から降りて海の方へ歩くと、
空いっぱいに小さな光が目に入った。

「あ、ホタルだ。」

 

その声が聞こえた時には
目が少し暗闇に慣れてあちこちに蛍が。

チカチカ消えては光る沢山の蛍。

 

あぁ、そういえばわたしは
夏の手前の季節にはいつも蛍を見にあの川辺に行ってたっけ。

なんだか懐かしい気持ちになる。
あの川辺に今年も蛍が飛んでるといいな。

 

 

 

 

「さ、行くよ。準備はいい?」

月明かりのない真っ暗な夜の海に足を入れる。

 

今夜の海は波音すらも聞こえない程
静かな静かな水面。

 

 

ふと下に目をやると
わたしの足に触れた夜光虫の光がまるで水玉に落ちる一滴の波紋のように広がった。

手を海の中でぎゅっと握ってぱっと開くと
手のひらから無数の小さな小さな光が海面へと昇っていく。

 

澤村さんがこんな感じだったね、
って言ってイメージ画像を作ってくれたのでそれを載せておきます。

01 

真っ暗な海の中
呼吸と水音だけを耳に残し、星屑のような光の中を泳いだ。

 

ただただ感動して海面から顔をあげると
澤村さんがわたしにこう言った。

 

 

 

 

あんなちゃん、今君は人生で一番輝いているよ。

 

 

 

え?笑

 

 

 

あんなちゃんの人生の全ては知らないけど
間違いなく今、君は人生で一番輝いている。

 

そう断言できる。
(キリッ!)

 

た…確かに。 笑

 

 

広い広い海の端っこで
ゆうちゃんとわたしと澤村さんで大爆笑。

 

 

水平線からは月がまたのぼり始めた。
そんなフィリピン最後の夜でした。

 


スクリーンショット 2014-02-02 15.58.29

ーーー手作り山梨広告ーーーー
365いいね!山梨とは?はこちらから。
http://morianna.net/archives/1597

IMG_5595

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

わたし達は戦っていた。」への8件のフィードバック

  1. YUKAMI

    お久しぶりです。
    夜光虫かな~いいね~
    私も昔、一度だけ見たことあるよ!!
    なんだかあの光景って不思議なんだよね(#^.^#)

    返信
    1. anna 投稿作成者

      YUKAMIさんこんにちは☆
      夜行虫見たことあります!?あれ凄いですよね^^
      あんな中をまさか泳げるだなんて思ってもいなかったのですっごい嬉しかったです!

      返信
  2. らこ

    ペットボトルの先っちょで通り道をつくらないと、オープンすぎで直ぐにげられるんじゃないのかな?

    返信
    1. anna 投稿作成者

      らこさん説明不足でごめんなさい!
      ペッボトル切ったのは反対にして、通り道を作りました。
      でもまず、蚊が寄ってこなかったんですよね^^;

      返信
  3. たろ

    それだとすぐに逃げちゃいますよね。。。
    ペットボトルのカットした上部を逆さにしてTwitter情報の画像のように結合したあげればよいかと思いますが。
    逃げ道が狭まるので、なかなか逃げれずに捕まえることができるという仕組みかと。

    返信
    1. anna 投稿作成者

      たろさんこんにちは^^
      説明不足でごめんなさい!
      ボトルはこのあとカットして反対にしました。
      が、全然捕まらなかったですね;;

      返信
  4. みさとちゃん

    あんなさんの写真、ほんと、好きです!!
    蚊取るやつ、ペットボトルを切り取った時の上の部分を逆さに刺して、蓋?みたいにしないといけないはずです!
    そーすると、逃げ道がなくなって蚊も退治できますよー(^∇^)

    返信
    1. anna 投稿作成者

      みさとちゃんこんにちは^^
      コメントありがとうございます!そして写真が好きだなんて言ってくれてー;;
      嬉しい限りです!
      蚊のやつについてはわたしの説明不足でごめんなさい!
      実は説明通りにやったんですができなかったんですー;;

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>