2014-08-26 06:48

タイの病院

旅のリアルタイム写真展開催中♪
http://morianna.net/archives/4470
R0030679
*タイ・バンコク*

 

タイで入院することになってしまいました。
(前回の記事:タイで入院

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
更新のお知らせも宜しくお願いします(*´▽`*)
Twitter→こちら
Facebook→こちら
*いつも応援して頂きありがとうございます♪
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「おはようございます、調子はどうですか?」

昨日入院したのは明け方だったから
寝不足のせいか薬のせいか、まだ頭がぼーっとしている。

R0030669

身体には相変わらず
発疹のあとだらけだけど、それでも痒みはかなりひいた。

タイの病院の朝ごはんはこんな感じです。
R0030670

昨日の夜、急に入院になったから
バックパックはまだゲストハウスにある。

これからの予定は、
日付でいうと明日になるんだけど、
今日の夜中のタイ2:55発北京行きの飛行機をとってある。

 

つまり、今日中に退院しなきゃ
飛行機には乗れないっていうこと。

うーん、どうしたもんか。
今の状況だときっともう少し入院が必要なんだろうけど。

 

「わかりました。先生に聞いてみますね。」

幸いなのは、英語を話せる看護師さんがいたこと。
こういう時に言葉が通じるといつも以上にほっとします。

 

 

もし、日本で海外の人が入院してたら
あいさつだけでも、その人の国の言葉を勉強して言ってみてあげて下さい。

話しの続きがわからなくたって
きっとすごくほっとすると思いますo(T^T)o

 

 何の薬かよくわからなかったけど
点滴を打たれて、そしてお昼ご飯。

R0030672

なぜかミロがついてきた!

うん、でもタイの病院食美味しい。

 

・・・いや、まてよ。

 

 

入院って実はすごく贅沢なことじゃないか?

(まわりをぐるぐる)

(゚Ω゚;)ハッ!!

 

ここは個室・・・
そして何もしなくても出てくる食事・・・
シャワー、テレビ、冷蔵庫・・・

 

 

こ、こここここは
普段やっすい宿に泊まっているわたしにとっては

 

5つ☆☆☆☆☆ランク
レベルな場所なのでわあわあわあわわ

 

 

注)あくまでこの入院は不本意です。

 

そして健康がやっぱり一番だなぁとしみじみ。
あ、さっきの看護師さんがやってきました。

 

「今日退院できますよ。」

へ?
ほんと?

 

「はい、今日退院できますが、薬を渡すのでしっかりのんで下さいね。」

あ、はい。

 

そしてあっさり退院。
え、こんなあっさりでいいのかな?笑

まだ発疹すごいけど
よかったのかな?

 

 

そうして宿に戻ると
残ってた女子ドミのメンバーが心配そうに待っててくれました(ノДT)

引きこもって長らくここに滞在してたかいもあって、スタッフの人達もよかったね、よかったね、って。笑

 

ふぅ。
それにしてもゆっくりしてる時間はない。

今はもう夜の7時で、飛行機が夜の3時。
それまでにパッキングして、それからそれから・・・

 

そう、中国に行く前に絶対しておきたいことがありました。

 

それは

 

 

 

 

 

VPNを入れること!

 

 

実は中国、インターネットがすごく激しくて
FacebookやTwitterをはじめとした
多くのサイトが見れなくなってしまうんです。

な、なんてこった中国!

 

それを中国でも見れるようにする為に必要なのがVPNと言われるもの。
機械音痴なわたしは、時間がない中、日本のお友達に助けてもらいながらなんとか開通。
(時すでに23時)

日本の友よ、ありがとう!

 

そしてパッキングを開始したんですが
あれ・・・

 

なんか・・・

 

 

 

なんだか熱っぽいんですけど・・・

 

 

体がちょっと・・・熱い?

そうだ!
体温計持ってた(・∀・)

 

あ、ミャンマーの孤児院にあげてきちゃったからもう持ってないんだった。
あうー。

 

 

部屋に中国のカイがいたから聞いてみる。

 

ねー、カイだったらどうする!?このまま病院戻る!?

「わたしならねーうーん・・・行く!かな。笑。チケット持ってるし。笑」

だよねー。

 

「あとはねー、あ、あんな、いいのあるよ!」

え、なになに!?

 

 

 

 

daily03_photo02

 

 

で、で、でたああああああああ!!!

「(カイ)爆笑」

 

 

わ!
時計を見るともう0時過ぎてる!

 

うん、よし、行こう。

念の為、あの嗅ぎ薬を・・・じゃなくて薬しっかりもって。

北京の病院も調べてあるから、
何かあったらすぐに行けるようにはしてある。

 

 

 

あー!
バッタバタのタイ出国。

そしていよいよ
次回、7カ国目の中国へ。

 


スクリーンショット 2014-02-02 15.58.29

 

ーーー手作り山梨広告ーーーー
365いいね!山梨とは?はこちらから。
http://morianna.net/archives/1597

IMG_0412
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 

 

 

 

タイの病院」への6件のフィードバック

  1. ぺいやま

    あんなさん大丈夫?!?!
    にしても、病院食スッゴいおいしそう、笑
    体が一番大事!
    心配‥‥‥。
    にしても、病院食おいしそう!笑
    (心配してるのが伝わらない)
    日本のよりなんか、豪華に感じるのは
    気のせいですかね?!笑
    退院できてよかったですが、あまり無理をしないで!

    返信
    1. anna 投稿作成者

      ぺいやまさん☆
      にしても、病院食すっごい美味しかったですね、はい。
      ってえええええーーー!!笑
      笑っちゃったんですけど!笑
      退院、かなり強制的にさせてもらっちゃいました^^;
      無理をしないで旅を続けます^^
      いつもありがとうございます☆

      返信
  2. LOO

    タイでは3回ほど入院したことがありますが、バンコクジェネラルホスピタルなら、日本語が通じる医者、看護婦がいて、食事も日本食、NHKも見れますよ
    しかも日本食のレベルも結構、高いです。
    今度、調子が悪くなったら、ぜひ、利用してみてください。
    緊急入院だと、日本人用のフロアに通してもらえないこともありますが、通常営業時間に、日本人窓口に行けば、日本人用のフロアに入院させてもらえます。
    ぼく、中国の田舎で病気になったときも、わざわざバンコクで入院するために飛行機で飛びました

    返信
    1. anna 投稿作成者

      LOOさんこんにちは^^
      3回も入院したんですか!!
      それはかなり先輩ですね!!!
      わたしは緊急入院でしたが、クラークの人が日本語話せる方がいてとても心強かったです。
      中国でも、日本語が通じる大きい病院があると聞きました。
      保険はやっぱり入っておいてよかったなーって。
      LOOさん今は大丈夫なんですか!?

      返信
  3. JOSAN

    タイの医学の水準はアジアでは良い方ですよ、安心して下さいでも保険が無いと
    インターナショナルの病院では1泊20000B取られるのでマジ高いです。

    タイ在住15年のJOSANでした。

    返信
    1. anna 投稿作成者

      JOSANこんにちは!
      保険には入っていたので、全額保険会社が負担してくれました。
      こういう時保険に入っててよかったなーって思いましたね。
      タイの医療水準はアジアではいいんですね!
      LOOさんも先ほど、医療受ける為だけにタイに飛んだって言ってましたね。
      いつもコメントありがとうございます^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。