2016-02-07 07:00

世界旅、第二弾出発するよー!

こんにちは、あんなです^^

私、再び世界旅に出ることにしました。
(前回の記事:突然ですが、再出発します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
こちらもお願いします(*´▽`*)♡

現在地:イタリア/ヴェネツィア

Twitter→こちら
Facebook→こちら 
Instagram→こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

前回の出発は慣れない荷造りや、長期旅行に何を持っていけばいいのかわからなくて、出発前はバタバタだったけど、今回は2回目。

ある程度何が必要で、何が必要じゃないかわかったから、初めての時の出発に比べたらあれもこれも持っていかなくちゃ!ってならなくて、荷物がだいぶ軽くなりました。

 

旅をしていると、バックを持って歩いたり、階段をのぼったり、バスや電車に乗って移動しなきゃいけないから、少しでも軽ければ軽いほうがいい。

 

この間、旅に持っていく可愛いスカートがあって買ったんだけど、それが実はリバーシブルで、裏にももう一つスカートがついてたことがありました。

選べる服装が限られている中で、リバーシブルなら着まわしもきくからいいじゃん!って思ったけど、その分布が多いってことだから、重い。重いって言っても何百gとかなんだけど、そういうのが積み重なると、やっぱり荷物はあっという間に重くなっちゃう。

というわけで、荷物を少しでも軽くしたかったわたしは、そのリバーシブルのもう一つのスカートを切って、普通のスカートにリメイクしました。わざわざリバーシブル買っておいて。笑

 

そんな小さな涙ぐましい努力の結果、今回のわたしの荷物は13kgくらいに!

前回の出発の時なんてまさかの20kgオーバーで、空港の隅っこで、いらないものをこそこそと分別してたのに、この結果はすごい。

 

あ、でも、そのあとに天然石とか糸とか仕事で使う道具を入れたから結局18kgくらいにはなっちゃったけどそれでも20kgまであと2kgもある、嬉しい!

安いLCCの飛行機によっては預け荷物15kgまで、とかいうところもあるんだけど、だいたいは預け荷物20kgまでのところが多いです。もしLCCに乗ることがあったらその時は預け荷物に入れる予定の服をひたすら着込んで飛行機に乗れば18kgならなんとかなりそう。

ちなみにこの裏技は真夏のオーストラリアでしたことがあって、すごく暑いのにパーカーとかダウンジャケットとか着込みすぎたわたしは完全に空港で浮いた人になっていました。

超過料金払いたくない執念っていうのはすごいです。笑

 

ちなみに長期旅に持っていく服を選ぶときのわたしのポイントは

・軽い
・かさ張らない
・乾きが早い

のこの3点。
軽い・かさ張らないは荷物が重くなるからっていう理由なんだけど、この乾きが早いっていうのも意外に大事。

旅をしてるとジメジメしたところに行くこともあるし、洗濯して乾かす時間があんまりないまま次へ移動、なんてこともよくあります。

 

あ、ちなみに今回もわたしは背負うタイプのバックパックじゃなくて、コロコロタイプのバックでいきます。

このオスプレーソージョンってやつです。

これは一見コロコロに見えて、後ろにはバックパックみたいに背負える機能がついた優れもの。って書いたけど、わたしのバックは背負える機能付きではないです。笑

これ、背負える機能がついてると、+1kg、背負える機能がついてないとその分軽くなります。肩こりがひどいわたしは絶対に背負いたくないって思いが強かったのと前回の旅で、コロコロでも問題はそこまでなかったから、背負える機能がなかったものでやっぱり良かったかなって思っています。

ただ、南米とかアフリカとかはどうなのかな?
それは行ってみて体験してきます!

 

というわけで、2016年2月4日、世界旅に再出発しました。

あ、そうだ。
あと、今回の旅から動画もいっぱい作っていきたいなって思ってるんですよ♪

スクリーンショット 2016-02-06 16.46.31 

ちなみに成田出発の時はこんな感じでした^^

 

まだ登録者数15人とか影アカウント(笑)ですが、これから頑張っていくのでぜひyoutubeチャンネルも登録して応援よろしくお願いします^^

 

ちなみに、今一生懸命動画をyoutubeにアップしてるんだけど、インターネットが遅すぎてもう何時間も待っていて、出発早々日本のインターネットが恋しいです。笑

 

ブログ村のランキングも
クリックをして応援よろしくお願いします♪
スクリーンショット 2014-02-02 15.58.29

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。